上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
minami note ~君に伝えたい言葉~ 山下智久

minami note ~君に伝えたい言葉~

KAT-TUN大好きminamiのひとりごと
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  612

「ぴぃ!Happy birthday!!」

山下智久くん。23歳のお誕生日おめでとう!

気がつけばいつの間にか貴方も23歳。
いや・・まだ23歳と言うべきか(笑)
ずっとずっと昔から君を見てきたようなそんな気がします。
幼い頃からこの世界で。ひとり頑張ってきたぴぃ。
家族のためにがんばってきたぴぃ。
本当にまじめで。いつも一生懸命で。まっすぐで。
そしてきっと誰よりもオトナで。
切なくなるくらいオトナで。
けれど君を見ていると安心します。不安な要素が無いんだもん(笑)
どんな困難も君ならきっと乗り越える。
今までもそうしてきたように。これからもきっと。
君ならやれる。信じてる。

弱った所を見られたくないといっていたぴぃ。
君のそばに弱音を吐けるような心を許せる人がいてくれますように。
一緒に怒ったり泣いたり笑ったりしてくれるような
そんな友が、仲間がいてくれますように。

私が心配することもないね。
君のそばには「NEWS」のメンバーや大切な友達がいるものね。
ぴぃの日記を見ててもNEWSのメンバーと一緒にいるのが楽しそうで。
なんだか、ホッコリしちゃいます。
なんだかぴぃがそうやってメンバーと一緒にいるのが楽しそうな感じがうれしくて。
よかったなーって。
色々あったけど、色々あったから今がある。
何にもも無駄なことなんてなかったね。

これからも、ぴぃが笑って過ごせますように。
楽しそうなぴぃの姿をいっぱい見れますように。
充実したお仕事に出会えますように。

ぴぃの23歳の1年が笑顔でいっぱいの1年になりますように。
これからも仁をよろしくね。ついでにたまには亀もよろしくね(笑)

お誕生日おめでとう!ぴぃ!

スポンサーサイト
別窓 | 山下智久 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  602

悲しみも喰らって生きろ

映画「クロサギ」

このスタッフは本当にぴぃの事をわかってる気がする。
山下智久という素材を、どのように加工して
どのように装飾してどのように魅せたらいいのかをよくわかっている。
そんな気がしました。

黒崎の闇の部分。
「孤独」「悲しみ」「怒り」「迷い」「誰かを何かを欲するココロ」そして「強いココロ」
それに山下智久の秘めたココロの奥の何か。
それがシンクロして。重なり合って。
あの強い瞳。哀しい瞳。孤独の闇。
そこに差す一筋の光・・・彼を思う誰かのココロ。そして笑顔。

どうか黒崎の孤独の闇が、少しでもなくなりますように。
彼が誰かの暖かさを感じる日が来ますように。
彼がココロから笑える日がいつかやってきますように。

そんな事を思いながら映画館を後にしました。
また映画のキャラクターに感情移入しすぎたようです(笑)
ぴぃじゃないっつーの(笑)

あの雨のシーンよかったですね。ぐっと引き込まれました。
刀を持つ姿が似合うのよね。何故か(笑)

自分のせいで命を失った人が居る。
本当は殺したいほどに憎い桂木。
けれどそんな桂木に頼るしかない自分。憎みきれない桂木に対しての感情。
どうしていいのかわからない思い。どこにぶつけたらいいのかわからない感情。
信頼と裏切りはいつも背中合わせ。
「ブルータス・・お前もか」
そんなシェイクスピアの言葉を引用しながら。
「いつの世もだまされる方が悪いんだよ・・」
「裏切るために信用させるんだ」
オセロの白と黒。
人間の表と裏。光と闇。
いつだって背中あわせ。

やりきれない思い。
どう感情を処理していいのか分からず迷う黒崎。
そんな雨のシーン。
本当に引き込まれたいいシーンでした。

山崎努さんがパンフレットに書かれていた山下智久を語る言葉。
「受けの芝居ができる俳優」
なかなかいないそうです。
その意味が映画を見て少しわかる気がしました。
相手の演技を受けて自分の芝居ができる。
出過ぎない引きすぎない。
すごくありがたいお褒めの言葉だと思います。

本当にクロサギはぴぃの代表作になりましたね。
もう黒崎はぴぃ以外演じられないんじゃないかと思います。

本当にお世辞抜きでおもしろかったです!
ぴぃ。おつかれさまー!

あ。予告で「スシ王子!」が流れました。
短かったですけれどゆっちの涙のシーンを見て俄然見に行きたくなりました(笑)
どうしようかなーって迷ってたんですけどね。
おもしろそうですし、ゆっちの迫真にせまる演技!
見に行かなきゃって気にさせてくれました。
きっと行くとおもいまーす(笑)

別窓 | 山下智久 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  567

作り笑顔が苦手な君へ

情熱大陸「山下智久」

「笑えない」
君の「笑えない」という言葉を聞いて、
なんだか不思議で買ったテレビ誌やヲタ誌を慌てて広げてみた。
確かに君の笑顔はどこにもなかったよ。
「面白くないから笑えない」
ここだけ切り取れば誤解を生んでしまいそうなその言葉。
ストレートでなんの脚色もないその言葉。
ただ、作り笑顔ができないだけ。それだけ。
面白くないから笑えない。普通のことなんだけどね(笑)
そう普通のことを言ってるだけなんだよね。普通の人にとったら。

君の写真にはハズレがないと以前のエントリーでも書いたけれど、
カメラの前で自分をどう見せるのが一番いいのかを知っているのだと、
それが身体に染み付いているんだとそう思ってた。

「何かを得るためには何かを捨てなきゃいけない。俺たちはそれをわかってる」
その“俺たち”という言葉に仁やカメを重ねて聞いていた。
幼い頃からジャニーズ事務所で、オトナに囲まれて仕事をして。
本当ならもっとはっちゃけていい年頃なのに妙に落ち着いてて。
あれもこれも欲しいともっと欲張ってもいいのにね。
そんなところだけオトナになっちゃったね。

「負けたくない」
君の“負けたくない”の言葉。
負けず嫌いの君の言葉。とても君らしくてホッとしました。
誰にとか何にとか、そんなことじゃない。
ただ“負けたくない”何に対しても自分自身にも。
カッコワルイとこは見られても平気だけど弱ってるところは他人に見られたくない。
そんなところも君らしくて。

「自分の選んだ仕事に誇りを持っている」
君がその仕事を選んでくれたことに私は感謝してるし。
誇りをもってやってくれることをうれしく思います。
見ているだけでもため息が出るような過密なスケジュール。
クロサギの映画の撮影にNEWSの活動。プロ大の撮影。そして雑誌の撮影に取材。
得るものも大きいかもしれないけれどリスクも大きいこの仕事。
それでも私たちに向けて私たちのために発信してくれる
エンターテイメントを仕事にしてくれたこと。
誇りを持って喜びを見出してやってくれてること。
とてもうれしく思います。
ありがと。ぴぃ。

私が君の「笑えない」を聞いて不思議に思ったのは、
私たちは知ってるんだよね。君の笑顔。
いっぱい見てるよね。
TVでもライブでも。君の顔をくしゃっとさせる笑顔、ちゃんと知ってる。
私たち君の作り笑顔なんて欲しくないんだ。
だって私たち別に不足してないもん。君の笑顔に。
だから無理に笑う必要ないんだよ。

あ・・・みいーつけた!君の笑顔。
myojoに載ってるライブフォト。
いい笑顔で笑ってるよ!ほら。ね?

情熱大陸のぴぃを見てて。
ぴぃを見ながらも、ときどき仁やカメを重ねて見ていました。
みんなこんな忙しいスケジュールこなしてるんだろうなって。
こんな思いしてるんだろうなって。
特にぴぃは仁と重なるなぁ(笑)
仁も同じようなこと考えながら仕事してるのかなーって。
ま、ぴぃほどマジメじゃないかもだけど(笑)

「学校めんどくせー」とか「やべっ!日記忘れてた」って言葉に
22歳の普通の男の子を感じたなぁ(笑)
学校めんどくさいけど、卒業したら学校が恋しくなるんだよ、不思議と(笑)
だからあと少し。がんばれ。

あーやべっ!最近カツンが忙しくて、ぴぃはちょっとお休みモードだったんだけど
復活しそうな予感(笑)
やっぱりカッコイイぜ!ちくしょー(笑)

ぴぃがプライベートでは笑顔の写真が撮れてますように。
弱ってる自分を見せることができる、そんな大切な人がそばにいてくれますように。
ファン心理としてはそれは家族とか友人であってほしいけれど・・・
ま、彼女でもいいです(笑)
え?だめ?(笑)





別窓 | 山下智久 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| minami note ~君に伝えたい言葉~ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。