上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
minami note ~君に伝えたい言葉~ ワンエロ!いいっすよ!by勇也

minami note ~君に伝えたい言葉~

KAT-TUN大好きminamiのひとりごと
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  25

ワンエロ!いいっすよ!by勇也

[サプリ Episode04]  年下の男たち

今さらながら・・・

本当に今さらなので・・さらっといきますね。

仕事中にぼーっとして、ココロの中の言葉を
思わず口に出してしまったミナミ。



「・・・お姉さん、声漏れてますよ。ね、おい!おい!!
戻ってこ~い!! 」

ミナミの顔の前で手をヒラヒラさせる勇也。

何かお礼させてと言うミナミに
「じゃああの、ガチャピン顔やって下さい。」
ガチャピン顔をするミナミ。
膝をたたいて、大笑いする勇也。

勇くん?笑いすぎです(笑)
そんな笑わなくても(笑)

仲良くふざけあうミナミと勇也の姿を見て誤解した松井に
「違いますって!
 こんな明日どうなるかもわからないような、」
「はぁ!?俺だって嫌ですよ、こんな色気のない人!」
「髪型が軟弱!」
「俺も嫌ですよ! 
 だって仕事の話しかしないんすよ!」
「選挙も行かないし、新聞も読まない!」
「は?自分だって下着とか地味なベージュしか持ってないです、絶対!」
「持ってます!下着ぐらい!
 黒でしょ、赤でしょ、ピンクでしょ、それからレースに・・・」

そんな話を荻原に聞かれてしまい、落ち込むミナミ。
それを見てバカだよな~と呆れる勇也。

軟弱な髪型ですって硬派な髪型ってどんなだろ?
こーきみたくはげ?(笑)
けど、こういうテンポのいい会話は亀ちゃん得意だね。


松井に誘われてユリたちと飲みにいく勇也。
やきそばを口イッパイにしてほおばる勇也。

そんな口いっぱいにしなくても(笑)
唇がテカってます!(笑)

理想のタイプをユリに聞かれ
「ワンエロ?」
「ワンエロ!いいっすよ!」
「ワンポイント エロ!」

ワンエロって・・なんなんだよっ(笑)

ユリに「石田ってもてるの?」ときかれ
「オレって結構もてましたよ、高校んときとか」
「もうね、地元じゃ負け知らず?
「あんときはよかったなー。人生のモテピーク」
「もどってこ~~い」

「いやお前が戻ってこいよ」と松井につっこまれ、
「え?あ、ごめんなさい」
なんとこんなところで修二くん登場♪
リアルタイムで見てたとき思わず吹き出しちゃいました。
それに松井さんナイスつっこみ(笑)
今岡さんといい、柚木さんや松井さんみたく、
こういうテンポのいい人と絡むと
亀ちゃんの魅力も倍増する感じですね。

ユリに藤井さんがちょっと気になる存在かときかれ
そんなことないと答えるが、「本当?」とユリに聞かれ

「・・・・嘘です・・・」
ここの亀ちゃんの表情がたまらなく好き。
ちょっと間を空けた言い方も、ぐっとくる感じ。
くぁぁあ~あ *o_ _)oバタッ ←意識不明

今岡がなつきちゃんに柚木を紹介することになり
やめた方がいいと言う勇也に、

「もう約束しちゃったんだよ。
 来週うちで食事会。
 おまえ、コック兼にぎやかし兼、爆弾処理係な!」
「いやちょっ!待って!
 なんすか、その、爆弾処理係って。」
「だからさ、何かに火がついて爆弾が破裂しそうになったら
 処理するんだよ、ワーッとアホなフリしてさ。
 あ、フリいらねーや、そのままで充分だ!
 エンジョイ!楽しんで!」
「いやですよ!
 エンジョイ楽しんで!?出来るわけないじゃないすか!
 一人で処理して下さい!
 俺はそんな、アホでもないし!」

今岡のベッドにもぐりこむ勇也。
「・・・・・何やってんの、お前。」
「今日からここで寝ることにしました。
 ちょっと暑苦しいですけど、ガマンしますよ!
 おやすみなさい。」

今岡に蹴飛ばされ、ベットから転げ落ちる勇也。
相変わらず今岡さんとの会話は楽しい。いいコンビだよね。
ガウン姿に濡髪の亀ちゃん・・・ワシワシ髪を拭く姿に萌え
えっと、普通の社会人には見えません!(笑)
今回はなつきちゃんとの絡みはなしかぁ。ちょっと寂しいかも。

イベント会場にお使いに行く勇也。
そしてミズホに荻原との関係を尋ねる。

ミズホに荻原との関係を聞いた勇也は
荻原にそのことを話す。
荻原も「勝手だな」と苦しい胸のうちを勇也に話す


ミズホに荻原とのことを聞くシーンから
荻原の話を聞くところまでの亀ちゃんの表情が切なくて、
とてもいい表情をしてます。複雑な胸のうちが伝わってきます。
修二のときもこんな表情することあったよね、確か。

「もらいました!もらいましたよ!」
とうれしそうに、勇くんへと書いたサインTシャツを広げて
駆け寄ってくる勇也。荻原とミズホに香月ミカの感想を話す勇也。

「しかも声が・・・エロイ!」
しかも声が、とエロイっ!の間の一瞬の間が絶妙。

荻原にお礼を言われ驚く勇也。
荻原の中で何かが変わったのかな?

裏方で作業をしているミナミにサイン入りTシャツを見せに来た勇也。
そこで荻原と仲睦まじく笑っているミナミを見て
複雑な表情で二人を見つめる勇也。

とっても寂しげな表情。
とても複雑な・・・なんともいえない表情。
くるりと二人に背中を向けて歩きだす勇也の、
足元しか映っていないけど、感情が伝わってきそうです。
けど、お口がアヒルさんの口になってましたよ、亀ちゃん。

複雑な思いを抱えて帰ろうとする勇也にユリが声をかける。
勇也の腕をつかむユリに、


「いい加減に・・・・っーか、襲っちゃうよ?」

見つめあう二人・・・


キタ━━━━ヽ(゚ρ゚ )ノ━━━━!!!!

「襲っちゃうよ?」そんな表情で言われたら、ユリでなくても
「いいよ」って言っちゃうよね。
絶対言う!間違いなく言う(笑) 

今週は全体的にカバエエ勇ちゃんというよりは
切ない勇ちゃん満載だったですね。

とっても複雑な微妙な表情をするようになったね、亀ちゃん。
竜の時代から、いい表情をしていたと思うけれど、
野ブタを経験して、そして今、さらに磨きがかかったように
思います。←評論家かいっていうツッコミはナシで(笑)

来週どうなるんだろう・・・
予告編でゴミ捨て場に寝てたよね。
朝、気が付いたらゴミ捨て場に寝てて覚えてません状態かな。
っーか、どこかのゴミ捨て場に亀ちゃん落ちてませんか?
すぐ拾いに行きますので、ご一報を(笑)

同じく予告編で今岡さんに顔むにゅ~ってされてたね。
むにゅ~~って!
うはは(笑)カバエエ
来週がまた楽しみになってきた・・・ってあさってじゃん(笑)


さらっといくつもりが、結局こんなに長く・・・
やっぱ亀ちゃんの萌えポイントを
さらっとなんて無理だってことなのね(笑)


いつもコメントありがとうございます。
このエントリを書いてる間にコメントいただいていました。
↓コメントレスです(@さちじんさん@ココナさん)

>さちじんさん♪

そうですね~。仁くんは色んな表情があって
こちらが戸惑ってしまうこともあるけれど
でもどれも仁くんなんですよね。
さちじんさんと同じくあたたか~い目で優しい気持ちで
彼の成長を見守っていきたいですね。
時には愛のムチを打ちながら(笑)

>ココナさん♪

相リンのお申し出ありがとうございます。
ぜひよろしくお願いしますm(__)m
さっそくリンクに入れさせていただきました♪

女性ファッション誌だと$誌よりも
少し上の年齢をターゲットにしているから
わざと大人びたコメントにしているのかもしれませんね。
背伸び仁くんなのかもしれません(笑)
けど、たぶん$誌の仁くんもF誌の仁くんも
どちらも仁くんなんでしょうね。
あれれ(笑)こんな書きかたをしたら、
仁くんが二重人格みたいですよね(^_^;)
ボキャブラリーの貧困さを痛感します;
スポンサーサイト
別窓 | 亀梨和也 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<夏模様 | minami note ~君に伝えたい言葉~ | 「かなり熱いですよ、本当は」 by仁>>

この記事のコメント

No.49
色付きの文字v-236下線の文打ち消しの文斜体の文太字の文
2006-09-09 Sat 15:26 | URL | #-[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| minami note ~君に伝えたい言葉~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。