上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
minami note ~君に伝えたい言葉~ 「だけどそれは僕たちの悲劇の始まりだったんだ・・」by弘人

minami note ~君に伝えたい言葉~

KAT-TUN大好きminamiのひとりごと
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  91

「だけどそれは僕たちの悲劇の始まりだったんだ・・」by弘人

[たったひとつの恋]『もう会わない』

どうしてこんなにも胸がキュンキュンするんだろう・・・

ニヘラ~と笑ったり。切なくなったり。
よくココロが動くドラマです。

身分が違いすぎることに戸惑う弘人クンと、まっすぐに大好きオーラのナオ。
一度は「友達として・・」なんてうやむやにしようとしたものの、
ナオに「さよなら」と言われ動揺する弘人クン。
そしてアユタと付き合うかもしれないと聞かされてじっとしてられなくて。
ナオのことが好きになってる自分にあらためて気が付いて。

最後の晩餐(笑)のあとさよならと行ってしまうナオに向かって

「なんだかしんねえけど・・そんなとっとと行くなって!」
きゃぁ~~~♪
言われてみた~い・・・(笑)

そしてナオに思いを伝える弘人クンのキメ台詞。

「しゃれたこと言えねぇよ・・」
「ばか」

うひゃぁ~~♪
萌え死ぬかと思いました(笑)
ナオの耳元で「俺、金ねぇけど」
「わかってる」
「高卒だし・・・」
「わかってる」
「わかってるとか言うなよ・・(笑)」
「ごめん」

「関係ない。弘人くんが、弘人が弘人だったらそれでいい」

軽くキスした弘人に「するんだったらちゃんとキスして」とナオ。
くすっと笑う弘人に「笑わないで」
「命令多いよ」
この間の亀の表情が好き~♪
すごくドキドキする。いいなぁ~~弘人
なんて言ったらいいのかなぁ。

ん~・・・・


カッコイイ!(ボキャブラリー少なっ 笑)


けどそれに尽きるよね。
もちろんおちゃめな亀もいいけれど、弘人のようなクールな影のある役が似合う、本当に。
ココロをガシッと鷲掴みにされる感じがたまらない。

取引先の若社長に仕事を切らないでくれと頼みにいくシーンの亀の表情もよかった。
土下座をしたあとにキッと顔を上げたときのまっすぐな眼。強い眼。
切なくて。悔しくて。いろんな感情がいっぱい表情に含まれてて。
亀、上手くなったなぁ~って偉そうに思っちゃいました。

「だけどそれは僕たちの悲劇の始まりだったんだ・・」
そんな亀のナレーションで終わりました。
来週は前の彼女とか、ナオの病気とかいろんな問題がでてきそうですね・・・
早く続きが見たいっ!

[仁へ]
仁?今日ね亀ちゃんのドラマ見てたらね、CMで仁のドコモのCMが流れたよ。
仁のCMが流れると一瞬時間が止まる気がするのね。不思議だよね。
亀ちゃん、頑張ってるよ。もちろん聖もね。
聖なんて白虎隊と掛け持ちだし、バラエティもあるからもっと大変かも。
けど、がんばってるよ、みんな。
だから仁もみんなに負けないようにがんばってね。
私たちの涙や決心や思いを無駄にはしないと約束してね。
仁?ドコで何してるのかな~。
ドコで何しててもいいから、元気でいてください。笑っていてくださいね。
じゃあ仁、またね。
スポンサーサイト

別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<「あの日俺たちが信じた夢、刻むハルカナ約束」 | minami note ~君に伝えたい言葉~ | 「そこが暖かい場所なら、君はいつも花を咲かすの?」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| minami note ~君に伝えたい言葉~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。